木村澄子講師による「文芸講座」のご案内


 【講座コード】

B05


 【講座名】

「日本文学に見る西洋体験と日本回帰」


 【日   程】

6ヶ月 12回 土曜日 開講日調整中



   


 【時   間】

14:00~16:00


 【会   場】

ユートリヤ 3階 研修室1,3


 【受講料】

14,400円


 【教材費】

1,200円 



 【募集人数】

15名 (申し込み多数の場合は抽選となります)


 【講座内容】

西洋に留学した二人の文豪,幼時、向島小梅村曳舟道の家に住み、号の一つに「牽船」と称した鴎外の作品を筆頭に、青年時墨田区に住んだ漱石を次に、そして世界一周をして完全に洋風の家に住みつつ日本の美意識・精神文化を追及した三島の作品を読んでいきます。


 【講師紹介】

木村 澄子(キムラ スミコ)

 

早稲田大学教育学部・同大学院文学研究科修士課程修了。東京都立九段・南葛飾・小川高等学校を経て、NHK高校講座「現代文」の講師となり、2005年度放送開始の同講座で夏目漱石「こゝろ」ほかを担当。生涯学習にも携わり、藤沢市、墨田区生涯学習センター等で近代日本文学講座を担当。




講座日程